シリカ水 美容

目指せ素肌美人!シリカ水とは

セレブや芸能人の間でも流行しているシリカ水ですが、皆さんはご存じでしょうか。
このシリカ水は、「素肌美人になれる」ということで、話題となっています。

 

シリカというのが、アンチエイジング効果があるということなのですが、いまいちよくわからないという人のために、シリカについて少し詳しくお伝えします。
まず、シリカというのは、ケイ素のことであり、ケイ素は体内で生成することはできません。
そうなると、サプリメントやこのシリカ水から摂取することになるのです。
シリカは、ミネラルの一つであり、化粧水に入っていたり、エステや美容皮膚科でも取り入れられている場合もある物質になります。

 

シリカは、もともと私たちの体の中にあるミネラルですが、これは積極的に摂取していかなければ、年齢を重ねるごとに減っていっていまいます。
体を内側からキレイにする美容効果があると認められているシリカは、水や土、砂、そして植物に含まれています。
ちなみに、人の皮膚や骨、爪や髪にもシリカがあるのです。
シリカには、コラーゲンの生成を助ける働きがありますので、骨密度や爪の健康、髪の艶やコシなどが気になる人は積極的に摂取するとよいとも言われています。
さらに、筋肉の老化を抑える働きもあるという意見もあります。

 

 

シリカを食べ物から摂取しようとすると、ミネラルが豊富な野菜や海藻、麦類、じゃが芋、貝類などをたくさん食べることになります。
しかし、野菜や貝類は今値段が高く、食事で摂るにも限度がありますよね。
そこで、シリカ水が人気を集めているというわけなのです。

 

シリカを積極的に摂取することで、コラーゲンが生成され、肌がキレイになる、保湿力がUPする、ハリのある肌に変化するという効果も期待できますので、女性の間で密かに人気を集めているのがシリカ水というわけなのです。
とはいえ、実はシリカ水は最近はやり出したものではありません。
もう何年も前から欧米ではブームとなっていて、それから日本でもシリカ水を飲む人が増えてきたのです。

 

しかもシリカは、実は地球上では2番目に多い成分と言われているのですよ!
1番多いのは、皆さんが毎日吸っている酸素ですね。
水や土、砂などの自然には多くのミネラルが含まれているのです。

シリカ水とフィジーウォーター

たまに目にする質問があります。
「シリカ水とフィジーウォーターって何が違うのですか?」実は、これと同じことを私も疑問に思っていました。
シリカ水と検索すると、フィジーウォーターが出てきますし、フィジーウォーターと検索すると、シリカ水が出てくるのです。
同じもので呼び名が違うだけなの?
シリカ水を購入しようか悩んだ時に聞こうかと思ったのですが、何だかみんな知っていて当たり前のようで、今さら恥ずかしくて聞けない…。
でも、やっぱりはっきりさせておきたいと思って、調べてみたり、聞いてみたりしました。

 

そしたら、なんとまあ、びっくりする答えが返ってきたのです。
私は、てっきりシリカ水の別名がフィジーウォーターなのだろうと思っていましたが、それは完全に間違っていたのです。
「フィジーウォーター」とは、シリカ水の一つである商品名だったのです。
正直、聞いといてよかったと思います。
だって、もしここで知ったかぶりをしていたら、このまま私は突き進んでいたでしょうから、いずれ赤っ恥をかくところでした。

 

シリカ水の中でも、人気が高く、「世界最高クラスの天然水」と謳っているのがフィジーウォーターということだったのです。
「え?そんなこと今さら知ったの?みんな知っているよ」と思っている人、すみません。
私は本当につい最近知ったのです。
でも、疑問が解消されてスッキリしました。

 

 

さて、そんなフィジーウォーターは、ヨガなどのお共にもよいと人気があります。
フィジーウォーターについて調べていたことでの驚きが、ミネラルウォータにはミネラルが含まれているから、皆さん飲んでいるかと思いますが、フィジーウォーターには1000mlに93mgものシリカが含まれているという事実。
そして、ミネラル豊富でも軟水ということ。

 

これはなかなかの貴重なお水だと思います。
ミネラル豊富なお水はだいたいが硬水なので、日本人は飲むのに苦労する人が多いでしょう。
しかし、軟水なら気軽に飲むことができる。
だからこそ、よりフィジーウォーターは日本でも人気を集めているのですね。
軟水といっても、フィジーウォーターの場合は中硬水になるという話もあるので、普通の軟水よりは硬めではあるでしょうが、それでもおいしいという意見は多く見受けられます。

 

私たち人間は半分以上が水で出来ていると言われていますので、水がないと健康的に生きることができないでしょう。
そこで、上質な水を求める人が増えてきているのです。
水に味が付いているものも最近はやっていますが、やはり水は余分なものが含まれていない天然水を飲むのが一番なのでしょうね。

シリカ水っていくらくらいで買えるの?価格についての情報

美容によいといわれるシリカ水ですが、高い!というイメージがあるようです。
それもそのはず、セレブや芸能人の間で流行っているのですから高いと思うのは当たり前のことだと思います。
では、いったいいくらくらいするのでしょうか。
ドキドキしますよね。
飲んでみたいけれど、あまり高いようなら続けていけないし…。
ちなみに、皆さんは500mlのペットボトルの水やお茶がいくらまでなら買おうと思いますか?
今はだいたい1本160円位で販売されていますが、スーパーやディスカウントショップだと本当に安いもので、お茶やお水が60円くらいで買えるものもあります。

 

 

シリカ水よりも目にするのが「トクホ」の飲料。
体脂肪をつきにくくするようなものであったり、脂肪の燃焼を助ける効果があるものであったりと、たくさんの種類が販売されています。
しかも、それらのお茶やお水はだいたい500mlのペットボトル1本あたり、180円〜190円くらいします。
これに限っては、コンビニ、スーパー、ディスカウントショップでも金額に大差はありません。
トクホの飲料でそれだけのお値段がするのだから、シリカ水はもっと高いのでは?と思っている方が多いのですが、実はシリカ水も同じくらいの価格で販売されています。
だいたい1本当たり200円程度ですね。
もちろん、もっと安いものもありますが、シリカの含有量が少なかったりしますので、私はやはり有名人の方がブログに載せていた「フィジーウォーター」なんかがいいと思っています。
フィジーウォーターはフィジーから採れる水ですので、輸入品になりますが、国産のものでなければ安心できないという人には、国産のシリカ水もありますので、そちらを飲んでもいいでしょう。
ただ、シリカの含有量は国産のシリカ水だと低めになってしまうのが残念です。
ミネラルはコンビニで購入するミネラルウォーターと比べたら、もちろんシリカ水の方が多く含まれますが、もう少しシリカの量もあるといいのにな〜と思い、私は海外の水に目がいってしまうのです。
シリカの量は倍くらいの差がありますからね。

 

皆さん好みはあるかと思いますので、一概にこれがいいですよとは断言できませんが、こういったサイトもありますので、参考にしてみてください。

 

いずれにせよフィジーウォーターも、他のシリカ水も意外と安く購入できるので、皆さん安心して飲み続けることができますね。

シリカ水素水っていったい何だろう

さてさて、今度はなんと、ただのシリカ水のお話ではありません。
驚きの「シリカ水素水」についてお伝えしていきます。

 

水素水は恐らく、シリカ水よりも有名で、ドラッグストアでも購入できますので、目にしたことがあるという人は結構いるかと思います。
私も2〜3種類の水素水を買って飲んでみましたが、水素水というのは、一度開けると水素がどんどん出てしまうので、結構がぶ飲みくらいの勢いで飲まなければいけないイメージで、大変でした。
お値段も決して安い!とは言えない金額でしたので、一度買ってからリピートはしていません。

 

水素には、紫外線から肌を守ることでのシワの減少効果が見込まれていますし、また、水素水には体の酸化を防ぐ効果、免疫機能を正常にする働き、そして代謝UP効果も期待されています。
しかしながら、水素水を水素を逃さずに1本飲みほすのは、なかなか難しいかと思います。
そこで、おすすめなのがシリカ水素水です。
シリカ水素水というのは、実はシリカも含有されている水素水のことです。
多くの種類はありませんが、水素水の中にシリカも含まれているので、仮に水素が飛んでしまっても、シリカは残りますので、おすすめできるというわけなのです。

 

 

水素水にも、シリカ水にも「アンチエイジング効果」が期待されています。
特に、肌にハリが出ることで、化粧のりがよくなったり、シワが薄くなったりと、女性からしたら嬉しい効果が盛りだくさんです。
脂肪燃焼量(代謝)もUPするので、ダイエットにもよいと言われています。

 

ちなみに、シリカが含まれている水素水の価格は500mlで1本あたり170円くらいとこれも決して高くて手が届かないという金額ではありません。
この価格なら、ワーキングプアの私でも毎日飲めるかなというギリギリの金額です。

 

シリカが含まれたシリカ水素水、もし興味がある人は、ぜひ飲んでみてくださいね。
私も今手元にある飲料がなくなったら、試してみようかなと思っているところです。
ただ、強いて言うなら、シリカの含有量はやっぱりフィジーウォーターなどの海外製のものに比べると少ないので、そこがネックですが…。
興味深いことに、シリカ水素水を自分で作れるキットも販売されているようなので、これもなかなかおもしろいなと思います。

 

シリカ水を多く含むウォーターサーバーであればフレシャスがおすすめです。
ユーザーの生の声はここを参照すると良いでしょう。